昨年まで「Caixa Alfama」という名前で親しまれていた、リスボンのアルファマ地区で開かれているファドのイベントが、今年から「Santa Casa Alfama」という名前で開催されます(スポンサーが変わったみたいです。)

形式は同じで、アルファマのいろんな店や場所でファドが演奏され、40組以上のアーティストの実演を楽しむことができます。

日程は 9月28日と29日の2日間。
時間は20時から。1日券(15ユーロ)、2日間通し券(25ユーロ)があります。

今年の出演は、現時点で;
Alexandra
António Pinto Basto
Maura
Dulce Pontes
Maria Emília
Paulo de Carvalho
Raquel Tavares
Ângelo Freire
Carlos Leitão
Cristina Maria
João Chora
Marta da Costa Pereira
Ricardo Parreira + Paulo Parreira + António Parreira
Teresa Tapadas

の名前が挙がっていますが、これからまた増えていくと思います。

今年はTerminal de Cruzeiros de Lisboa の屋上でもコンサートが開かれるとか!

ポルトガル旅行を計画されている皆様、この時期お勧めです!

さらに詳しい情報が分かれば、追加していきますので、ちょくちょくこちらをチェックしてくださいね。