2011年、ポルトガルの大衆音楽であるファドがユネスコ無形文化遺産に登録申請された際のドキュメンテーションの中に、

「保護対策」のひとつとして歴史的な音源を収集しデジタルアーカイブを行う。

という記述がありました。
そのアーカイブが先日オンライン上に公開されました。
1900年から1950年のレコード録音など、膨大かつ貴重な遺産に触れることができます。

下記の画像をクリック!↓

http://arquivosonoro.museudofado.pt/

アルファベット順にリストされており、「歌手の名前」「歌の題名」で検索することができます。

ポルトガル語の他、英語での表示があります。

※動作確認済みブラウザ : Internet Explorer 11、FireFox 43.0.1 (ChromeはWindows7では表示に問題ありです。)

Please follow and like us: